キレイの秘密!~美肌のススメ
いつまでも若く 輝いていたいから


☆キレイを決してあきらめないで!☆

シミ・シワ・たるみなどの悩みを解消して
美と健康を手に入れましょう
内から外からアンチエイジングでぷるぷる美肌

♪  ♪  ♪ 大人気 ♪  ♪  ♪
真鍋かをりさん愛用!プロアクティブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「若返り本」売れ筋ランキング
驚異の若返り健康法が話題となり、本人も50代にも関わらず30代の見た目を保ち続けているDr.ナグモこと南雲吉則先生。そんな氏が支持されている影響もあってか「○歳若返る~」というタイトルの本が沢山刊行されている。そこで今回は「○歳若返る」とタイトルで銘打たれている生活実用書を売れ筋ランキングで紹介。


■1位『「空腹」が人を健康にする 「一日一食」で20歳若返る!』(南雲吉則 サンマーク出版)
現代人の生活は、お腹がすかなくても時間になれば食事をしてしまう。そんな飽食に対して人間の体は対応できるようにはつくられていないため、様々な弊害を引き起こしているのだという。その他、さまざまな医学情報や自身の体験をもとに、「一日一食」が人間にとってベストな食事法だということを説明、新たなライフスタイルを提案する画期的な本。

■2位『「砂糖」をやめれば10歳若返る!』(白澤卓二 ベストセラーズ)
精製された「砂糖」「塩」「油」……近年の研究で、これらの食べ物が一般に「麻薬」と呼ばれるものとまったく同じメカニズムで脳に快楽を与えて、体に刷り込みを与えていることが明らかになってきています。脳にすり込まれた砂糖、油、塩の快楽を断てば、100歳まで「美しく、健康」でい続けられる!

■3位『5歳若返る からだにいいこと 5歳老化する からだに悪いこと』(中野ジェームズ修一 大和書房)
ストレッチでは痩せない!? 姿勢に気をつけても、猫背はなおらない!? 野菜中心の食事は、実は不健康!? トップアスリートの活躍を支えてきた名トレーナーが答えるからだ・運動・ダイエットの常識55。

■4位『身体機能が10歳若返る 大人の体幹トレーニング 』(本橋恵美 永岡書店)
体幹は運動能力や健康増進の要。体幹を鍛えることで様々な身体機能が活性化して、衰えた肉体は芯から蘇る。トップアスリートやモデル、タレントを指導する著者考案の「衰えた体を再生する本橋流・体幹トレーニング」を紹介。

■5位『50代から15歳若返る!! かづきれいこの「かんたん美顔テープ」プレミアムメソッド』(かづきれいこ 主婦と生活社)
40代は20代に、50代は30代に! あっという間に若返る究極のアンチエイジングメイクメソッド。最新のかづきテープ&メソッドで、老け顔の原因となる嫌なシミ、シワ、クマ、くすみ、たるみ、毛穴がたちまち消滅。顔が上がってツヤや透明感、ハリ、弾力のある美肌&小顔を実現します。

※ランキングは2012年7月10日 e-hon調べ

(以上、YAHOO!ニュースより引用)

☆  ☆  ☆  ☆  ☆




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。