キレイの秘密!~美肌のススメ
いつまでも若く 輝いていたいから


☆キレイを決してあきらめないで!☆

シミ・シワ・たるみなどの悩みを解消して
美と健康を手に入れましょう
内から外からアンチエイジングでぷるぷる美肌

♪  ♪  ♪ 大人気 ♪  ♪  ♪
真鍋かをりさん愛用!プロアクティブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにゃく+三つ葉、豆腐+春菊、トマト+牛肉で美肌に
美肌を作る食べ合わせについて、
興味深いニュース記事を見つけました!

(以下、YAHOO!ニュースより引用)

食材は単品より相性のいい食材と組み合わせてとることで、
新陳代謝が活発になり、美肌ダイエットの効果が上がりま
す」というのは、女子栄養大学の三浦理代さん。
三浦さんによると、「コラーゲンの生成を促すビタミンC、
細胞を丈夫にするβカロチンやたんぱく質、便通をよくする
食物繊維。これらの栄養素を持つ食材を食べ合わせることで
美肌効果がアップします」とのこと。
今回は、冬の鍋に入れたい美肌を作る食べ合わせを紹介する。

* * * 

【豆腐+春菊】
 肌の健康を保つβカロチンやビタミンCを豊富に含む緑黄色
野菜の春菊と細胞を丈夫にする良質な植物性たんぱく質の豆
腐の組み合わせ。湯豆腐をするなら春菊を加えると◎。

【こんにゃく+三つ葉】
 食物繊維のグルコマンナンを豊富に含むこんにゃくには腸内
のお掃除効果もある。肌の細胞を丈夫にするβカロチンを持
つ三つ葉と組み合わせれば健康な肌作りが可能。

【レタス+豚肉】
 ビタミンC、食物繊維が豊富なレタスと肌を作るたんぱく質
を含む豚肉。レタスと食べるなら、豚しゃぶにするのがベス
ト。ビタミンCの溶け込んだスープごと食べよう。

【トマト+牛肉】
 最近流行りのトマト鍋は、コラーゲンの生成を助けるビタミ
ンCと、肌を作る良質なたんぱく質の牛肉の組み合わせで、
“美肌鍋”といえそう。トマトのリコピンには抗酸化作用も。

(以上、YAHOO!ニュースより引用)



 
からだに よく効く食材&食べあわせ手帖

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
食材の力を上手に組みあわせる。野菜・果物・魚介類・肉・豆類
150種以上の栄養素とからだへの効果。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 野菜/第2章 果物・木の実/第3章 魚介類/第4章 肉
・卵・乳製品/第5章 穀類・豆類・藻類

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
三浦理代(ミウラマサヨ)
女子栄養大学栄養学部卒業。
女子栄養大学食品栄養研究室助手を経て、平成13年より
女子栄養大学教授。農学博士、管理栄養士

永山久夫(ナガヤマヒサオ)
食文化史研究家・西武文理大学客員教授。1932年生まれ。
古代から明治時代までの食事復元に長年携わり、NHK大河ドラ
マでも食膳を再現するなど食文化史研究の第一人者。テレビ、
ラジオ、講演活動でも活躍中(本データはこの書籍が刊行された
当時に掲載されていたものです)
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。